Hunter cub CT110(printed paper)

ホンダが販売していたCT110、通称ハンターカブを紙で作りました。

レッグシールドを取り外し、テレスコッピック式のフロントサスに変更、ブロックパターンのタイヤなどオフロードを意識した作りになっています。
排気量がアップされたエンジンには、一部年式では副変速機を装備してあり、より悪路走破性を求めた仕様になっていました。
wikipedia HONDA/CT110




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(authentication code) ・数式を完成させてください *

Back to Top
Google Translate »