スーパーカブC100の作り方~ホイール&タイヤ~

スーパーカブC100の作成方法、今回は前後「ホイール&タイヤ」の紹介です。

作り方リスト
0.展開図ダウンロードDownload_C100_blue(PDF)
1.メインフレーム①How to make main frame 01
2.メインフレーム②How to make main frame 02
3.エンジンHow to make engine
4.キャブレター&エアインテークHow to make carburetor
5.スイングアーム&リアショック&リアキャリアHow to make Rear section
6.ホイール&タイヤHow to make tires
7.スタンド&ハンドルHow to make Stand and handle
8.マフラー&サイドカバー&シート&レッグカバーHow to make Muffler and leg cover

ホイール、スポークの作り方

パーツ番号Wh-001を切り抜きます。同番号が4つありますが、すべて共通の部品です。

のりしろを貼り合わせることで、平たい円錐形になり、立体感が出ます。




二つのWh-001の間に、Wh-002を挟み込むように接着します。

その際、スポークがまるっきり重なるようにするのではなく、数ミリずらして位置決めします。



ホイール、リム&タイヤの作り方

Tr-001、Tr-002、Tr-004、Wh-004を切り抜きます。
それぞれ折り線に沿って折っていきます。





Tr-004の内側のエッジに沿うように、Wh-004を貼り合わせていきます。
Tr-004の外側には、Tr-002を貼り合わせていきます。




Tr-001を折り線に沿って丸めます。




Tr-002の外周にTr-001を貼り合わせます。これで、タイヤとリムの片面は完成です。
裏返して、Wh-004の断面にボンドを付け、貼り合わせたWh-001×2をくっつけます。





タイヤの反対がわを作ります。手順は同じです。
Tr-002の内側にWh-004、外側にTr-003を貼りわせていきます。




写真にようにかぶせるように接着します。




Tr-012とWh-003を二つ切り抜きます。
一番右の白い円盤は、Tr-012をタイヤのセンターに位置決めするための冶具です。




写真のように、冶具にTr-012を突き刺し、Wh-003を接着面を上にして突き刺します。


Wh-003だけにボンドをつけて、写真のように組み立ててきたホイールに接着します。
冶具は、タイヤの内径にぴったりになる寸法です。反対側の同様に、Wh-003を接着します。




フロントタイヤ&サスペンションの作成

スイングアームの穴にTr-012を車軸にして通せば後輪の完成です。
前輪の作り方も同様です。
フロントのサスペンションの部品、Fs-001、Fs-002を切り抜きます。
Fs-001は二つ折りに接着し、Fs-002は円柱形に接着します。





Tr-011を切り抜き丸めて前輪の車軸を作ります。





Tr-011を車軸にしてフロントフォークに取り付けます。

次回は「7.スタンド&ハンドルの作り方」を予定しています。

作り方リスト
0.展開図ダウンロードDownload_C100_blue(PDF)
1.メインフレーム①How to make main frame 01
2.メインフレーム②How to make main frame 02
3.エンジンHow to make engine
4.キャブレター&エアインテークHow to make carburetor
5.スイングアーム&リアショック&リアキャリアHow to make Rear section
6.ホイール&タイヤHow to make tires
7.スタンド&ハンドルHow to make Stand and handle
8.マフラー&サイドカバー&シート&レッグカバーHow to make Muffler and leg cover




返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(authentication code) ・数式を完成させてください *