ちまちま紙いぢり

オリジナル・ペーパークラフト作品集

スーパーカブC100の作り方~メインフレーム②~

前回に引き続き、スーパーカブC100の作成方法を紹介していきます。

展開図を印刷する

用紙の準備ができたら、以下のPDFファイルをダウンロードし印刷しましょう。
C100_blue(PDF)

パイプフレームとステアリングステムの作り方

パーツ番号、Fm-002を切り抜きます。




竹串などに巻き付けると、きれいな円形になります。
貼り合わせた辺が、車体の下に来るように調整し、Fm-001とFm-003の穴に通して位置を決め接着します。




パーツ番号、Fm-005とFm-006を切り抜きます。




それぞれ、竹串などに巻き付けてカールさせます。
先にFm-006を丸めて接着します。




Fm-005がちょうどはまる段差ができます。
Fm-005とFm-006がくっつかないように気を付けながら、Fm-005ののりしろを接着します。
互いにくっついてしまうと、ステアリングが動かなくなってしまいます。




Fm-005の白丸にFm-002のセンタを合わせて接着します。




これでC100のメインフレームは完成です。



フロントフォークの作り方

Ff-001を切り抜きます。





写真のように、Fm-006の下端とFf-001のアーチ部分上端が合うように接着します。




Fm-005にボンドをつけてしまうと、ステアリングがきれなくなるのでくれぐれもFm-006にのみボンドをつけてください。
パーツの中心を確認しながら接着します。



フロントフェンダーの作り方

Ff-002を切り抜きます。




パーツの中心から外側に向かって接着していきます。





Ff-001と接着します。

次回は「3.エンジンの作成」です。




次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

認証コード(authentication code) ・数式を完成させてください *

© 2017 ちまちま紙いぢり

wordpress theme deigned by Anders Norén